« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

ねこふんじゃった の謎

Rikko_ongaku11


今日からGWですねsun
Mesicaさんで行われているrikko個展、GWまで延長していただいています。
東京観光のついでに西荻散策をされる方は、ぜひMesicaさんに足をはこんでくださいねribbon

=======================================================

こちらのイラストは「ねこふんじゃった」をイメージして描いたイラストです。

「ねこふんじゃった」は、世界的に有名な国籍不明のピアノ曲。
このメロディーの生みの親がどこの誰であるのか、まだはっきりした事は分かっていません。
ロシアのルビンシュタインの可能性を指摘する説や、
フェルディナント・ロー(Ferdinand Loh)の作品であると主張する説など、
どれも決定的な証拠が無いために、今日まで結論は出ていないようです。

「ねこふんじゃった」は、世界で全く異なるテーマのタイトルや歌詞が付けられています。

ねこふんじゃった(日本)     ねこのマーチ(ブルガリア)
猫の踊り(韓国)         子猫之舞(台湾)
黒猫のダンス(ルーマニア)    猫のポルカ(フィンランド)
犬のワルツ(ロシア)       犬のポルカ(チリ)
蚤(ノミ)のワルツ(ドイツ)   ノミのマーチ(オランダ)
アヒルの子たち(キューバ)    三羽の子アヒル(キューバ)
ロバのマーチ(ハンガリー)    お猿さん(メキシコ)
豚のワルツ(スウェーデン)    お箸(イギリス、アメリカ)
トトトの歌(イギリス、アメリカ) カツレツ(フランス)
チョコレート(スペイン)     公爵夫人(デンマーク)
三女の足(デンマーク)      道化師ポルカ(アルゼンチン)
追い出しポルカ(マジョルカ島)  橋(イギリス、アメリカ、カナダ、ハンガリー)
黒のメロディー(ユーゴスラビア) サーカスソング(イギリス、アメリカ、カナダ)
泥棒行進曲(中国)


世界中であまりに異なるテーマのタイトルが多くあるので、
ここは日本を基準にさせていただき、様々な国の子ども達
(ねこたち?)が、この曲に合わせて鍵盤のうえで
演奏会をするイメージで描きました。

=======================================================

↑他の童謡も、このような豆知識のキャプションをつけていますので、
イラストを見ながら童謡の深い歴史をお勉強できますよnotes


ぜひお越しくださいねwink

2011年4月26日 (火)

4.26 はるこのバースデイ★

Haruko_2


今日は高校のクラスメート、ハルコのバースデイbirthday

お互い色んな経験をして、わかりあえる大切なお友達ribbon
かわいくて真面目で社交的で、肝心なところが不器用な女の子です(笑)

2011年4月24日 (日)

雨ふりお花見

110423_1_2

土曜日、あいにくの雨でしたが、友達夫婦のO夫妻と鶴岡公園にお花見にいきましたcherryblossom

今日は旦那さんのバースデイということで、昼間から楽しく飲みましたbeer
まだそんなに咲いてないかな〜と思いきや!すごい咲いてるじゃないの!
お客さんも少ないけど、いい感じににぎわっていました。


110423_2


お目当ての露店は、鶴岡の露店でしか売っていないという。。

「キャンドルボウイ」

私は初めて聞いたので、はて?それってスイーツ的なもの?
とイメージしましたが、全然ちがいました。。


110423_3  110423_4





ソーセージに餅がぐるぐる巻いてあって、「砂糖醤油」「チリソース」「ケチャップ」などの味があります。一番人気はチリソース。私もそれを注文。

辛くてビールに合う〜〜delicious
大人も子どもも大好きな味!この露店だけお客さんが並んでいて大人気なのです。


110423_5

結局、お店ではそれしか買わず、花をめでつつ、お酒を飲みつつ、カモや白鳥に癒され陽気になっていました。

が、だいぶ体が冷えてしまったので、鶴岡から近くの「湯田川温泉」の足湯へrvcar


110423_6 110423_7

写真は共同浴場。お客さんがひっきりなしでした。
足湯も最高に気持ちいい、、全身はいりたい。。。spa

結構近所なのに、こういうところがあったとは全然知らなかった私。

こじんまりとしているけど風情があっていい感じ。
GWにみんなで泊まろうかと話していましたが、すでにどこも満室という大盛況ぶり。
つぎは泊まってみたい!

雨で残念だったけど、まったり春を満喫できた一日でしたcherryblossom

2011年4月23日 (土)

遠足イラスト

Ensoku

秋の遠足イラストカットを描いてみましたmaple

季節感合ってなくてすみませんdash

私が住むところは、やっと桜が咲き始めました。
来週には満開かなcherryblossom

最近、ヨーグルトに少しハチミツをたらして食べることにハマっていますdelicious

*掲載しているイラストは、個人または法人・団体が私的な範囲内でお使いいただけますが、使用の際はメールにてご連絡ください。商用目的での仕様、およびWebサイト等への使用はできません。

2011年4月22日 (金)

ドッキドキ一年生

Nyugaku

すこし、時期が遅くなっちゃいましたが。。。
入学式イラストを描いてみました。

*掲載しているイラストは、個人または法人・団体が私的な範囲内でお使いいただけますが、使用の際はメールにてご連絡ください。商用目的での仕様、およびWebサイト等への使用はできません。


いまの入学式服はかわいいものが多いですねheart04
普段着としても活用できそうな、かわいいものを買うママさんたちが多いみたいです。

私のときは、地味〜な紺色のワンピだったような...!

ポンキッキーズで流れていた「ドッキドキ一年生」の曲が大好きで、
歌に思いをめぐらせて、小学校に強く憧れていましたshine
(特に「規律!」「礼!」「着席!」に憧れましたshine


まあ、間もなく夢は打ち砕かれますが。。。(笑)

1年生の春。先生が「あ」のつくものは何ですか〜?と聞いていて

私はどうしても「アイスクリーム」が答えたくて激しく挙手していたのに
全然当ててもらえないので、ごねて「おもしろくない!!」との暴言を吐いたのです。

なんてガキでしょう(笑)

先生はもちろん激怒し、私のランドセルをとってきて私を廊下にだし

「面白くなければ 帰りなさい!!!」

と怒鳴られ、 素直にそれに従い帰ろうとしたら、慌てて止める先生...。


21年たって、大人になりました(笑)

2011年4月21日 (木)

お坊さんイラスト

Obosan

お坊さんの友達から、
「せっかくお寺に住んでてイラストレーターなんだから、お坊さん描いてみてよ」
といわれ、かいてみよ〜と思って描いてみました。

ちょっと意味わからない箇所あるかもしれませんが(笑)

(ハロウィン=日本でいうお盆に近い行事ということで、ちょっと悪のりで描きました 笑)

お坊さんネタはたくさんあるので、たま〜にネタで描いていこうかな。

*掲載しているイラストは、個人または法人・団体が私的な範囲内でお使いいただけますが、使用の際はメールにてご連絡ください。商用目的での仕様、およびWebサイト等への使用はできません。

2011年4月17日 (日)

春なのでちょっぴり気分転換...

Pro_japan_fra_3

mixiとTwitterのプロフィール写真をピンクに変えてみましたribbon

2011年4月16日 (土)

総持寺での寺族得度式 - 2日目 -

110416


寺族得度式 2日目

朝3時半 振鈴(起床)

(でも女子たちは3時に起きて身支度を整えましたdashshine

4時 止静(朝の坐禅) 
(不眠なわりに、まだハイの状態なので眠くはならず...!!)

終わったらおっきな本堂で朝課(1時間くらい)

6時半 三松閣に戻って正装に着替えて、大講堂に置いていた荷物を持って、B1階にて小食(朝ごはん)
(実は昨夜の1時くらいからお腹がすいていたので、ぺっこぺこでしたwobbly
食事はこれまた素晴らしい。。朝からこんなに頂いていいんですか?というくらい。写真なくてすみません。。!外の桜も美しくて、その辺の旅館より素晴らしかったです。)

7時半〜8時半 紫雲臺 雁(鳥のガン)の間にて説戒(お話)
(食後のため、ついに睡魔が襲ってきたwobblysweat01花粉症とあくびで鼻水が大変なことになってるし、かなり焦っていましたが、袈裟についてのお話がおもしろかったので集中できましたshine

9時 いよいよ隣の紫雲臺 相見の間にて得度式が始まります。総持寺の禅師様 大道晃仙さまと初対面。
ちなみに、今日16日は大道晃仙さまの退とう式があります。なので、私たちは禅師様最後のお弟子ということになりました。

緊張しながら、一人一人「御血脈(おけちみゃく)」(お釈迦様から、禅師様、そして自分までの系図が書かれたもの)と、自分の安名が裏に書かれた「絡子(らくす)」(袈裟の簡易化したもの)を受け取ります。

自分の戒名を初めてみて、「これで確かに私は今日新たに仏門にはいったんだな。。。」ととても感慨深かったです。


それが終わったら記念撮影。

10時半 釈尊降誕会に参列
(丁度4月8日がお釈迦様の誕生日ということで、釈尊降誕会が開かれました。私は眠気がピーク。。saddash


そして、11時半に解散。 となりました。

まだ11時半。。。昨日から1日が終わっていない私としては長い1日が、まだ終わらないという感じでした(笑)

(そして、この後、出版社様と打ち合わせへ向かいましたrun


でも、得度式が終わってから安心したのもありますが、「仏門にはいった」という自覚がより強くなりました。

しかも、お釈迦様の誕生日に得度できたことも、とても幸せに思います。
総持寺は桜が見頃で、百見廊下には外から入ってきた桜の花びらが落ちていてとても綺麗cherryblossom
外からは元気にあそぶ子ども達の声。

永平寺の雰囲気とはまた違う、庶民的なあたたかな雰囲気がとても心地よかったです。


私は 「久安理梢禅尼」 という素敵な安名をいただきました。

自分のお寺の名前と、自分の名前の一文字が入っていて、さらに「梢」という字には、[こずえ、枝の先。物の末端。舟のかじ。]という意味があるそうです。

これから勉強することがたくさんで、不安でいっぱいですが、このような名前をつけていただいて、
こんな風になっていけたら、と思いました。今は名前にひっぱられている感じですが、いつか名前に負けないくらいの人になれたらな、と思いました。


そして何より今回の得度式でうれしかったことは、人との出会いです。

寺族の知り合いがおらず不安でしたが、mixiでメッセージをいただいたり、
総持寺で友達になった子や、お話できた新婚のお嫁さんたち(新婚旅行から帰ってきてそのまま得度式に来られた方も!)、寺族の方々に出会って、みんな同士なんだな、一人じゃないんだな、と感じました。

そして、お世話になった総持寺侍局のみなさま。。本当に良くしていただいて感謝でいっぱいです。
参加する者としては、大本山は「厳しい修行」というイメージが強くて不安でしたが、私たちはお客様のような扱いをしていただいて...。

私たちが就寝した後で夕飯を頂いていたと修行中の知り合いから聞いて、
感謝の気持ちでいっぱいになりましたweep

ご飯を用意してくださった雲水の皆さんにも感謝です。本当においしかった。。。shine

今回の得度式に関わってくださったすべてのみなさまに心からお礼を申し上げますweepshine
これからも、お寺と家族、なにより檀家さんのため、自分のため、精進していきたいと思います。
本当にありがとうございました。


これから得度式に行かれる方で、たまたまこのブログを読んでいる方、
不安なことがあれば、いつでもメールをくださいね。

今週から、梅花講習会に通い始めました。
スクーリングや研修会も近々始めようと思いますので、また色々レポートしていきますね。


長文をここまで読んでいただきありがとうございましたshine

2011年4月15日 (金)

総持寺での寺族得度式 - 1日目 -

110416_2_2

JR鶴見駅から徒歩10分くらいで総持寺に到着。

受付は三松閣1階で13時〜14時で、私は13時ジャストくらいにつきましたが、すでに大勢の方が受付に並んでいました。

受付が終わったら4階の大講堂に移動。年齢は高校生〜50代くらいの女性。在家得度の方はご夫婦での参加。総勢40名ほど。(地震の影響で、例年より人数は少ないです)

14時から諸説明が始まります。

説明が終わると、作務衣やジャージに着替えて、14時半から総持寺の諸堂拝観の後、坐禅をします。
坐禅の作法は、けっこうざっくりでした。(私は駒澤大学の授業でやっていたので、そう感じました)

大講堂に戻り、正装に着替えて16時半から17時半まで説戒(お話)。

少し休憩して18時からB2階で薬石(夕飯)です。本来は得度式の祝い膳は翌日の得度式終了後ですが、8日はお釈迦様の降誕会に参列するため、このときにいただきました。

その豪華なお膳にはびっくりです。。。shine10品以上ありました。
写真撮れなくもなかったんですが、貴重品だけもって移動してしまったので撮れませんでした。。
(写真撮りたい方は、バックごと持って移動をおすすめ)
そしてどれもおいしい。。。delicious雲水たちが作ってくれたんだなあ。。すごいなあ。。と噛み締めながらいただきました。(私語はひかえて、静かに食べましょう)


19時半に入浴。きっと石けんしかないんだろうな、と思っていたら、シャンプーとボディソープがきちんとあって、普通のスーパー銭湯なみでした(笑)こんなに揃っているとは思ってませんでしたdash

21時 開枕(就寝) 大講堂でふとんをひいて寝ます。
疲労感はそこそこありましたが、やっぱり21時じゃあ、寝れません(笑)
布団の中で携帯をポチポチさわっていました。

11時過ぎ、やっと寝れるかな〜と思っていた矢先、


ぴぴ〜〜〜ぴぴ〜〜〜〜とけたたましい音が! 
地震速報!!!!!

そのつぎの瞬間からなが〜い地震が始まり、みんな起きだしてざわざわ。
しかも揺れを感じやすい建物だったので、実際は震度3でしたが震度4強くらいの長い地震に感じました。震源は宮城で震度6強。

1日目で仲良くなった子が宮城で被災した子だったので、ご家族が心配でしたが、連絡がとれていたのでほっとして、みんなまた眠りにつきました。。


が。。。


私は結局眠れず。。。不眠のまま、3時に起床(笑)

本当は起床時間は3時半ですが、女子は身支度に時間がかかります。。ので、3時に起きる方が多かったです。


頭が不眠でハイになりつつ、2日に突入したのでした。。。

2011年4月14日 (木)

総持寺での寺族得度式 - 準備編 -

遅くなりましたが、総持寺での寺族得度式の様子をお話しますね。

寺族じゃない方の方にとっては、「rikkoは何いってんだ?」というかんじかもしれませんが(笑)

私が得度式に行く前はすごく不安で、
(母は得度していないのでまわりに経験者がいませんでした)
パソコンで色々調べて、得度式のことを書いている数少ない寺族さんのブログをみて、少し安心できたので、これから寺族得度にいく方が少しでも不安がやわらぐように、なるべく細かく書こうと思います。

みなさんは「へえ、こんなんあるんだ。」という感じで読んでみてください。


曹洞宗の寺族得度は、大本山 永平寺(福井県)と総持寺(神奈川県)で、それぞれ春と秋の年2回行われます。

今回私は、4月7、8日に総持寺で行われた得度式に参加申し込みしました。
(永平寺は、4月中頃に行う御授戒中に行われるので、総持寺よりは遅い開催です。詳しくは宗報をや曹洞宗HPをチェックしてください)

総持寺の場合は、締め切りまでに総持寺の侍局に電話で申し込みをします。
参加の旨を伝えると、申し込み用紙と詳細の書いた紙を郵送か、FAXしてもらえますので、届いたら申込書を記入して侍局に郵送か、FAXで送り、申し込みします。


行くまでに、一番不安だったのが、「服装」でした。

詳細には「服装・・・・自由(坐禅しやすい服装)」 としか書いていませんでした。


最初、わたしは行く時から坐禅しやすそうなサロペットとパーカーで行こうかなんて思っていましたが、ブログを調べてみると、坐禅用に作務衣などを用意して、行きはみなさんスーツや着物が多いということが判明。。。(得度式のときに禅師様にお目にかかるので、正装しないといけないため)

スーツも着物ももってない!困った私はmixiの寺族コミュニティで質問したほどですdash
でも、スーツは多いけど色が地味目できちんとした服装なら大丈夫との情報をいただき、とてもホッとしました。。

なので、私はグレーのきちんとワンピを着ていきました。
ワンピはとてもおすすめします。というのも、作務衣(ジャージも多かった)に着替えて坐禅をした後、戻ってまた正装に着替えて薬石(夕飯)の祝い膳をいただく、という風に着替えがあるため、ワンピースだととても着替えがラクチンでした。


それと、ドライヤーは持っていった方がいいです。
もちろん、ドライヤーはありませんから(笑)
最初、ドライヤーもっていけるような雰囲気じゃなさそうだから、髪は洗わないでおこうかな。。
と思っていましたが、全然そんなことはなく、逆に「持ってきましたか?」と心配していただきました。


遠方からくる寺族も多いので、自分もふくめ、スーツケースの方は多かったです。
また随行といって、旦那さんや、ご家族も同行される方もいらっしゃいました。
まだ嫁いだばかりの寺族さんは、知らないことばかりで不安ですもんね。。
在家の方も何人かいらっしゃいました。


今日は準備段階のところまでお話しました。
これは、あくまで総持寺での得度式のお話。永平寺はもしかしたら、少し雰囲気が違うのかもしれません。

明日は1日目の様子をお話します。。。

2011年4月13日 (水)

イラストレーターズ通信vol.10

110415_1 110415_2

プロフェッショナル イラストレーター集団(エージェンシーではございません)
イラストレーターズ通信 が発行する冊子
「イラストレーターズ通信 vol.10」が完成しました。

こちらにrikkoも掲載させていただいています。

都内ギャラリーなどでも販売しております。詳しくはイラストレーターズ通信のHPでご確認ください。

アマゾンでも購入可能です。
http://www.amazon.co.jp/dp/4904823095

2011年4月10日 (日)

rikko個展についてのお知らせ

100410_1


本日、ミーシカさんでの個展が最終日でしたが、ミーシカさんのはからいで
震災の影響により、お越しになれなかったお客様のために来月GW中まで展示を延期していただけるとのことです。

ミーシカさんありがとうございますhappy02

ミーシカへ行く途中にある公園の桜が満開で、それはそれは綺麗でしたcherryblossom
東北にも、はやく桜がさきますように。。。shine

そしてそして、8日に無事に総持寺での寺族得度がおわり、仏門に正式に入りましたshine
行く前は色々不安なことがいっぱいでしたが、いったら自然に和んで楽しく過ごせました。

総持寺の桜が綺麗で綺麗で。。。
外からは子ども達が遊ぶ元気な声。
なが〜い廊下には外から入ってきた桜の花びらが落ちていました。

こんな素敵な場所で、そしてお釈迦様のお誕生日に得度できたことが、とても幸せに思いました。

この体験談はまた後日ゆっくりお話しますね。


100410_2

2011年4月 9日 (土)

SmileMessageProject第2弾

270911719

以前ご紹介した、物資とともにイラストや写真、メッセージを岩手県の医師団の協力の元、被災地に送るプロジェクト「SmileMessageProject」の第2弾が岩手県の被災地に届いたそうです。


避難所となっている体育館に一部を張っていただき、近くの避難所にもメッセージを物資と一緒に運んでくださったとのこと。

こちらは主催者の一人、東京工科大学の赤坂さんが撮られた写真です。
パレットクラブの友達のアズマクミコちゃん、ユカチ、そしてちゃるひめ、シマシマしまいのイラストも張っていただいていますね。

ご協力してくださった皆様、本当にありがとうございます。

「一笑万福」

先日行った総持寺からいただいた手ぬぐいに書かれていた言葉です。
とても胸にひびきました。

一つの笑顔は、みんなを幸せにしてくれる。
少しでも笑顔が咲いて、幸せが広がっていきますようにshine

2011年4月 5日 (火)

rikko個展 at Mesica 今週まで★

Rikko_ongaku6


西荻窪の雑貨屋「Mesica」での個展が今週の日曜日までです。

こちらのイラストはドイツ民謡「ぶん ぶん ぶん」をイメージして描きました。
今の季節にぴったりかな〜と思ってのせてみましたtulip

私は明日から東京へいきます。Mesicaにも遊びにいきますnotes
打ち合わせなどもあるのですが、今回、曹洞宗の大本山の一つ「総持寺」で一泊二日の寺族得度をうけにいきます。

寺族というのは、お寺の住職の妻や家族のことを言います。

私はまだ結婚していませんが、これから色々お寺のことを勉強していくので、今回得度式に参加させていただくことになりました。

わからないことだらけで、色々不安ですが、またご報告したいと思います!

2011年4月 4日 (月)

大阪京橋の雑貨屋 Féves

7

JR西日本のサイト「MY Favorite KANSAI」で、

rikko商品を取り扱っていただいている「Féves フェブ」さんが紹介されていました。


写真の右端にrikko商品がちらり見えます!
ついつい長居してしまうかわいいお店ですapple

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »